テルモのメデイセーフフィット

画像


思うトコ有りまして
血糖値測定器を購入しました。
TELMOのスターターキットで購入でしたので10800円ほど
( 本体、チップ、針 0.8nm)
で消毒布は別売りです。

ネットで購入しても
大差有りませんね。

やはり自分の血糖値の変動と
動向を知っておくことはこの
先目標とする2型ニアンから
の脱却に必要なのではと思っ
たからです。

最近なにかと話題ですね、
血糖値スパーク!

自分の血糖値がスパークしやすい
環境を事前に知りたくなったのです。

私は時々お酒も飲みます。
スイーツも大好きですし筋トレやりますし、プロテインも。
何より趣味のサーフィンも限界までやりたいそれが自分のライフスタイル。
やはり全てを断つのは無理です。
糖質制限でガリガリの筋力の無くなったサーファーなんてご免です。

できれば70〜80才まで
サーフィンして死にたいですw

だから自己管理をしながら何を食べてどのくらい食べてはいけないのか?
知りたくなりました。

自的な好奇心です。

私は嫁に付き合って時々
カフェでパンケーキなども少しだけ
分けて貰って食べたりします。
コンビニスイーツも2回に分けてた
べたりします。
外食は食べやすい物を選びますが
時にはハメ外す事もあります。
ラーメンは数カ月に1度は食べますね。


お米やその他の炭水化物は
日々程々ですが蕎麦をうどんを
外でどの位まで食べたら
スパークするのでしょうか?
常に定食屋があるわけではなく時には
炭水化物屋に入る時もあるわけです。

Hba1cを下げる事が第一優先ですが
目に見えない自分の内状をとても
知りたくなったのです。

なので時々実験してみようかとw
ただチップは4000円とソコソコです。
節約の為毎日はかることはせず夕食と外食をメインに計測を行う予定。

スターターキットに付属していた0.8mmのニードルは男性向けでないようですね。針は刺刺さっても血が出ません。

面の皮と手の皮はオジサンは
厚いのです

1.5mmでやっとw
男性は太めオススメします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック