筋トレ後のカレーと血糖値

久々の更新になりました

週3回ほど食前に強負荷筋トレをしています。間は軽い筋トレ。
現在体重は58kg 体脂肪率は 16%

2型ニアンとして賛否両論有りますが
僕は食前のソコソコの負荷をかけた
ハードなトレーニングは血糖値コント
ロールに効果あると思います。

マシン+バーベルトレーニングがメイン
を1時間 30分、その後 1マイルランor
ペダル各15分の有酸素運動で〆てます。

そんな日の夕食前の血糖値が

画像



トレ前にバナナ半分(35g)、
運動終了後に
プロテインを1食服用しました。

例えば今回のカレーの様に血糖値が
必然的に上がる料理を頂くのなら
炭水化物の量の調整も大事ですが運動で
血糖値を下げておくのもコツなのではと

今回のカレーの炭水化物は…
もち麦ご飯100gと木綿豆腐を炒めたものを100gの計200gです。

画像

画像


その後血糖値を計測測ってみます。

目標は食後1時間のピークで
150mg/Dl以内
ですかね?
ちなみにジャヌビアは朝から
服用忘れてました。


結果は

画像


以外と上がってませんね。やはり
食前の運動が何気に効果あるのかもしれません。
また、2時間前にバナナを50gを食べて
運動してますし、プロテイン21gなども
有りますので既にインスリンが出始めていたかもしれません。


事前運動の同条件でパスタ120g
別日に餃子1人前(5~7個)をともち麦ごはん50gを食べて
計測したことありますが食前運動をかましてると血糖値は
(僕の場合は)大幅に上がらないのです。


一般的な医師は我々2型ニアンに
負荷筋トレや無酸素運動を推奨しないと思われます。
年齢的なものと負荷による高血圧手放しには推奨しづらいのも
うなづけますが、、まだバリ年寄りでもないのでw

そんなんで食後の有酸素運動を推奨する
ケースが多いようですが低血糖に気を付けながらの
食前筋トレが性に合う気がします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック