今年も来年も継続するわけで

さてさて年末も31日まで働らく
自営のおじさんです。

年末になると食事もそぞろで適当に済ま
しがちでしたが今年はイケそうな気がします。
美味しいモノも溢れますから要注意

2型糖尿病は食事での血糖値コントロールが大切ですからね。
昨年の2の舞にならない様に。



数ヶ月前から脂質を意識してから僅かに
耐糖能が変化してきてる気がしてます。
割と "良き" の方です

この日は自宅でのアゴ出汁のおでんがメインに玄米は100gほど。

画像

画像


ネタはごく普通のもので糖質制限の頃は敬遠していた練り物全般
ハードな脂質制限ではないので好きなものを食べてますが、
どれも1g未満の脂質です。


後は焼き芋をスイートポテトな感覚で頂ききんつばを50gほどデザートに


糖質で考えれば絶対摂取してはいけない量と種類でしたね。
糖質制限をしていた頃なら
血糖値は200を軽く超えたでしょう。

ところが血糖値は
1時間後 143
2時間後 153でした

炭水化物を取ろうが、砂糖を取ろうが
血糖値がが爆上がりしない身体を求めて
来年も慎重に続けてくと思います。

私が感じたのは血糖値コントロールという意味でも
糖質制限は早めに限界が見えてきます。
勿論、それがそれぞれの体質に合えば良いのです。


ただ痩せ2型は太2型とは少々異なるアプローチが必要だと
意識しています。


ひたすら筋肉をつけ内臓脂肪は削ぎ落とす。
加え低GIの炭水化物を増やしながらカロリー不足を起こさない
食事を心がける。

イメージは無駄の無いボクサー体型です



田舎で農業を営むごある知り合いのご老人はとても締まった身体で
おにぎりを昼にいくつも食べて働いています。
お酒も甘いものもそれなりに嗜みますが糖尿とは無関係で生活されてます。

自分の畑で採れた野菜や近所から頂いたお肉やフルーツを毎日食べて
畑に毎日向かうのてす。日本人の本来の生活スタイルって
こんなんだったかかもと考えました。

健康的に生きるって現代人には難しいのかな?
私はそれに抗って生活しようっと。

皆さま来年は素晴らしい1年てありますように。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

K
2019年01月06日 19:39
こんにちわー。いかがお過ごしですか?
耐糖能アップしてきたようで、いい感じですね。
お互い今年は「普通に食べられる体」を目指してがんばりましょう!
BSM
2019年01月09日 23:23
Kさん

明けましておめでとうございます。
しばらくブログ放置してました。スィセン。良い時、悪い時あるみたいでわからない事ばかりですが自分信じてやっていきます。

色々参考させて頂いてますよw

この記事へのトラックバック